ブログトップ

Rock n' Roll Diet

deitof.exblog.jp

カテゴリ:那須( 25 )

帰省05 5日目朝

今日は朝から曇り空。Tシャツじゃちょっと肌寒いくらい。

8時ごろにモッソリと起きてきてそのまま顔も洗わずに、誰にも何にも邪魔される事なくリビングのソファーに寝転がって本を読んだりコーヒーを飲んだり音楽を聴いたり。ああ、この感じ懐かしいな。
あわただしい大阪の町じゃ後ろめたく感じてしまうようなユルみきった時間の過ごし方。そんなのが贅沢に感じてしまうのは多分おいしい空気と見渡すかぎりの田園のおかげ。

ジョルジ・ベン 「アフリカ・ブラジル」
三崎亜紀 「となり町戦争」


c0052892_1015556.jpgc0052892_10211260.jpg








さて、今日もダラダラしに高原まで行ってこようかな。
[PR]
by nishi_y | 2005-08-18 10:13 | 那須

帰省05 4日目

帰省4日目。もはや曜日感覚なし。こうやって日記をつけてないと昨日何をやったかさえ覚えていない自信あります。

毎朝の散歩の効果か犬にもすっかりなつかれ、今や立場逆転気味。明日こそはガツーンとお仕置きしてやろう。トラウマになるくらいのきつーいやつ。犬なのにトラウマになるような。

c0052892_21592959.jpg今日もまた黒磯~那須方面へ。腹ごしらえにまず向かったのはまたもやMATILDE。フード類も激ウマ。明日も行こう。そうとう気に入ってます。
で、腹も落ち着き向かった先が←ココ。
地ビール醸造所兼レストランである那須高原ビール。ここはワールドビアカップ3大会連続受賞、ドイツ、アメリカ、日本で金賞を受賞、おまけに皇邸ご用達でもある、ものすごく由緒正しきビア製造所。 ここでビール数本を買い込み、栃木県が誇る清水河川、那珂川へ。


壮大な自然とはまさにこの事で、真っ青に澄んだ那珂川をはさんだ向こう側にそびえ立つのは那須高原の原生林。絶景って感じです。
c0052892_222048.jpg
そこの川辺に足先を浸しつつ、先ほど買い込んだ高級ビールをグビグビとやる。アユの塩焼きなんかも食べながら。うーん、なんというか、贅沢。このうえなく、贅沢。考えうる限り、もっとも美味くビールを飲むシチュエーションのような気がします。
で、そこでいろいろハプニングがあったのですが、本人見てるし、ここで書くのはあえて自粛しておきます。もうほんと腹が痛くなるほど笑えた。


c0052892_22115738.jpg積極的になにもやらないでいる事で得られる充実感。スローライフって言葉が流行っているけど、つまりはこうゆう事なのかな。いいかもね。アリだと思う。生き方として。それはそれで。

だから今日は一日中、TFCの "AIN'T THAT ENOUGH" が脳内で延々とリピートしていました。

(明日へ続く)
[PR]
by nishi_y | 2005-08-17 21:32 | 那須

帰省05 ~何も言えなくて夏・その2~

(下からの続きです)

お盆の割には道もそこそこ空いていて、なかなか快適なドライブ。黒磯から約1時間くらいで宇都宮へ到着。

うーん、やっぱりさびれてるなぁ。っていうのが第一印象。
ロビンソンっていう県内随一の巨大デパートとか109も潰れてた。
特筆すべきは、「餃子の町」「雷の町」に続き、今度はなんと「jazzの町」っていう強引な町興し事業が開始されていた事。さすがデッチ上げの町宇都宮。ある意味関心しました。

c0052892_1156459.jpg中心通りを少しブラブラしましたが、もちろんジャズのジャの字も感じませんでした。
コーヒー飲んだりタワー行ったり服見たりしてるうちにボチボチ腹も減ってきたという事で、いよいよ今日の最終目的である餃子を食しに。
表通りからぐるっと迂回して駅の裏側に回ってみると、餃子屋と水商売の店しかない。なんかけっこう凄かったなぁあのあたり。




宇都宮餃子館っていう、ビジネスホテルと餃子屋がドッキングしたこの上なく悪趣味な建物に引かれ、そこで焼き餃子4種と水餃子1種を注文。

c0052892_1281178.jpgc0052892_1281918.jpg








水餃子は絶品でしたが、他はそこそこ美味かったです。てゆうか、大阪でココより美味い餃子屋知ってるぞ!まあそのへんの中途半端さこそ宇都宮って感じがします。
で、このあたりから同行人がビールを飲み始めたのですが、やっぱり車だしグッとこらえる。てゆうか、めっちゃシバキたい。グーでシバキたい。

そんなこんなでそこそこの満足感を味わいながら帰路へ。車中でCDを聴きながら、90年代後半にロンドンから出てきたHEFNERってバンドがいかに素晴らしいかを熱く語り合いながら無事黒磯へ帰還。ちょっと疲れたので有名なカフェSHOZOで一息。ここでも同行人はビール。シバキたい。グーでシバキたい。

さて4日目は那珂川の河川敷でのんびりビール飲んでさらなるカントリーライフを満喫してきます。今度こそビール飲むぞ。てゆうか大阪帰りたくない・・・
[PR]
by nishi_y | 2005-08-17 11:55 | 那須

帰省05 ~何も言えなくて夏~

(タイトルに深い意味はありません)

さて帰省3日目。今日の予定は宇都宮へ出向き、名物の餃子を食しながらビールを飲んでウダウダしようという、三十路男の清く正しい休日のあり方を実績する事であります。まだ一応20代ですが。

家を出るすがら地震にみまわれ出足をくじかれつつも同行人と合流、とりあえず今回の帰省の目的のひとつであった「丸信」のラーメンを食べにまたもや黒磯へ。

ここのラーメンは高校の頃よく食べたけど、いまだにその美味さが忘れられなくて、今でも時々むしょうに食べたくなる。

c0052892_1140508.jpg

この写真でわかるかなあ?塩味ベースの醤油風味、手モミの太チジレ麺。で、チャーシューがトロントロンで絶品です。いまだにココより美味いラーメンって食べた事ない!絶品です。

腹ごしらえも済み、いざ宇都宮へ。まってろ餃子!まってろビール!

(続く)
[PR]
by nishi_y | 2005-08-17 11:36 | 那須

帰省05

サマソニ1日目だけ見てそのまま那須へ里帰り中。地元の町が合併の為、名前が変わってしまっていた事がちょっと悲しい。

近所の森に(近所に森があるのが凄い)びっくりするくらい透明な清水が湧いてて、ヤマメとかそうゆう今まで見たことない魚が泳いでたり、その湧き水に沿って、木でできた遊歩道があってずーと森の奥の方まで続いてたりして。そこを、久々に会ったらビビルくらいデカくなっていた犬を連れて散歩したりして。なんか田舎の良さを満喫しております。ほんまノーザンブリテンの世界です。昨日なんて雨上がりにカエルの大合唱!おかげで寝不足。あれマジで寝れない。

2日目はちょうど帰省してきた友人とドライブ。ここ数年カフェの町として名高い(?)黒磯方面へ。友人一押しの、matildeとかいうカフェで休憩。しかしこの辺のカフェはほんと外れがない。オシャレっていえばオシャレなんだけど、どこかスキがあるというか、普通に散歩ついでとか、その辺に住んでる地元のオジサン・オバサンでも何気なしに入れるような気軽さを意図的に演出してる感じ。気取りがなくていい。BGMはワナダイズとか懐かしのギターポップ満載で、かなり気に入りました。そこでマッタリ後、那須高原へ。那須高原ビールがどうしても飲みたかったけど車なので自粛。

3日目の今日は黒磯の名店「丸新」のラーメンを食した後、宇都宮名物の餃子ツアーの予定。

やっぱいいね田舎って。あと10年ぐらい経ったら仕事やめて帰ってきてもいいかな、とちょっと思った。
[PR]
by nishi_y | 2005-08-16 11:08 | 那須