ブログトップ

Rock n' Roll Diet

deitof.exblog.jp

風邪ひきの日曜日に、

よろめく足取りでツタヤへと出向き、なんとなく魔が差しデイ・アフター・トゥモローを(笑)。

c0052892_2261658.jpg
とにかくお金がかかっている。
いかにお金がかかっているかという事を観客に誇示する事のみを最大の目的として作られたような映画でした。

ここまで金をかけたのなら、地球がなんとか危機から逃れ登場人物が抱き合って涙を流す感動的なラストシーンの後に、唐突にファンファーレが鳴り響き、壮大なマーチのリズムをバックに、総制作費がバーン!と極太のゴシック体で大写しされる、そんなエンディングにしても多分誰も文句は言わないと思います。
始終起伏に欠けるこの映画にとってはそれこそが最大のカタルシスになりえたのではないのかとも思います。

具合が悪い時に見る映画ではありませんでした。
[PR]
by nishi_y | 2005-02-21 22:07 | MOVIE
<< 私的R.E.M.論 カロリー過剰なロックソングとさ... >>