ブログトップ

Rock n' Roll Diet

deitof.exblog.jp

帰省05 6日目

さて、もはやモブログジャンキーと化してしまっているような気がする今日この頃です。実際のところ結構ノリノリだったりします。

6日目の今日は1日中曇り空。しかし朝から相変わらずテンションは高い。夏休み中の小学生なみに高い。色々と雑用を済ませ、いざ那須へ。

また那須かよ!って感じですが、いやしかし、ここはホント1週間やそこらじゃ回りきれないナイススポット多数。まだまだ行きたい場所がある。

今日は何の計画もなく、とりあえず気になる場所へとその場の思いつきで移動。
まずは腹ごしらえだ。という事で、k_hikoさんに教えたもらった「こと葉」にも行きたかったのですが、どうも場所をおぼろげにしか覚えていなかった為、予定変更。隠れ家的ナイスカフェ「夢屋」へ。

隠れ家的であることが一種の売り文句となってしまい、結果的に全然隠れ家ではなくなってしまっているカフェ多数なような気がする今日この頃、この夢屋は、ほんとうに隠れ家的佇まいを大切にしつつ今でもひっそりと営業している、そんな貴重なお店のような気がする。

c0052892_21432956.jpgc0052892_21433525.jpg







ここでインド風夏野菜のカレーとカフェオレを注文。無農薬有機栽培野菜がてんこ盛り。こうゆうのを総称して「スローフード」と呼ぶらしい。
自然のありがたさを噛み締めつつ、友人・知人と会話を楽しみながらゆっくりと味わってくださいな、という話らしい。そんな事言われると、逆に全然落ち着かない(笑)。ソワソワしつつも野菜の美味しさを堪能。そして逃げるように退散(笑)。大阪の食文化を日常的に経験していると、やっぱりそんなの、どうしてもギクシャクしてしまう。もちろん味は良かったです。

で、次に向かった先はまたもや那須高原ビール。今日は屋内のレストランで軽く食事も。もちろん僕はドライバーなので水です。念の為。

c0052892_22165638.jpg今日もまた懲りずに持ち帰り用ビールをどっさり買い込み、河川敷公園へ。
見渡す限りの芝生。川のせせらぎ。そして、ビール。ようやくありつけた我がビール。これクセになる。最高。これで空が晴れていたら文句なしだったのだけど、まあ贅沢は言っていられません。

のんびりしてるうちに雷が鳴り始めたので、明日の花火大会の準備風景などを横目で眺めつつも、撤収。

そうそう、明日土曜日は花火大会、そして明後日の日曜日は昼から夕方にかけて野外JAZZフェスティバル(!)、と今後もイベント満載の那珂川河川敷。僕は明日大阪へ帰る予定なのでどちらにも行けないのですが、いやしかし、那珂川最高です。愛してます那珂川。


c0052892_22291093.jpg帰りに黒磯のカフェ「グラン・ボア」で一息。ここも大好きなカフェ。こうやって写真で見ると凄いなここ。

大正時代に銀行だった建物を改築した見事な佇まい。店内には大正時代からそのまま時を刻み続けている古時計。客はおそらくほとんどが地元の人達。アダルト率高め。BGMはゆったりとしたボーカル・ジャズ。そういえばジャズ・ミュージシャンっぽい人もチラホラと見かけました。今日の〆はここ。


帰りすがら10年ぶりとなる友人との再会なんかもありつつ、帰路へ。

そんなこんなで久しぶりに那須で過ごした夏休みも今日で終わり。
たしかに、帰ってくるべき田舎があるって事は、結構嬉しいことなのかもな。やんわりとそんな気がした6日間でした。また来年も帰ってこよう。
[PR]
by nishi_y | 2005-08-19 21:16 | 那須
<< のんべえバトン 帰省05 5日目午後 >>