ブログトップ

Rock n' Roll Diet

deitof.exblog.jp

モノの価値

6月に突入し、ボチボチ人間的な生活を送れるようになってきました。
会社でも全体的にユルユルな空気のまま1日が過ぎていきました。
しかしものには限度があるもので、ユルみすぎなのも困ったものです、という感じの話。

ちょっと前に会社帰りのドトールで鉢合わせ、それ以来妙に絡んでくる情報処理部のおっさんが、今日もまた怪しげな書類を手にニヤケ顔で近づいてきまして、これはまたいつもの、訳の分からん何とか言語とかゆうやつで書いた何とかプログラムゆうやつを、頼みもしないのに30分近く説明する例の「ちょっと聞いてくれN君よタイム」になるんだろうな、とタカをくくっていたところそうではなく、なにやらメールのやりとりをプリントアウトしたものを机の上にバサッと置くんです。

説明を聞いていると、オークションでずっと欲しかったものを競り落とした、これはその出品者との経過のやり取りを記したメールだ、との事。おいおい、おっさん、そんなもん、なんやら言語以上に見たくないぞ、しかもよく見てみると、競り落としたものってのが、よく生保レディーが粗品で持ってくるような、女優さんの写真入りクリアファイルではないですか。

もうあなたもいい年なんだから、もう少し生産的な時間の使い方をしてください、そして何よりも、3000円で競り落とすな!明らかに見境なくしてるよこのおっさん!!セコンド、タオル!!!!

大体、会社で通り一遍の世間話をする以外はたいして仲いいってわけでないのに、そんなディープで陰湿なプライベートをいきなりカミングアウトされても、どんなリアクションとればいいのか困ります。スープも前菜もナシ、いきなりビフテキ、みたいな、そんな感じです。

いろんな人がいるもんです。
[PR]
by nishi_y | 2005-06-08 22:16
<< 帰宅 うどん >>