ブログトップ

Rock n' Roll Diet

deitof.exblog.jp

FOUNDATIONSがとても好きです

c0052892_2256971.jpg最近何を聴いているのかというと、R.E.M. を聴いていない時はほぼ8割方このFOUNDATIONSを聴いています。極端ですなんか。よくわからない極端さ。

1st(赤いやつ)買った時はなんか嫌味なくらいモッズで、ここまでストレートだと逆に引くよ!みたいに思ってたんですが、2nd?(人面花)のバブルガム・オールディーズに完全に射抜かれ、殺人的に良い3rd?(強制労働)でトドメ。なんだこれッ!って感じ。

トニー・マッコウレイが書いた曲以外は全然良くないってゆうアレもある事はあるんだけど、まあでもその辺も含めてひじょーに60年代的と言うか。嫌でもMOTOWNでのH-D-Hを思い起こします。ただFOUNDATIONSの方がMOTOWNよりか100倍はポップで300倍はグルーヴィー。
筋肉質なバブルガムポップス。J.B.なのにモンキーズ。みたいな。ランニング着たマッチョな男がお花畑をスキップで横切る場面を音にするとこうなります、みたいな。全然違うけど。
3rd収録のキラー "in the bad bad old days" の殺人ストリングスと倍速テンポのベースラインが甘メロに溶けて行く様はヘッドフォンで聴くとかなり壮絶。是非お試しを。

c0052892_22574097.jpgそれとこのuniってレーベル、盤面かなり好き。60年代ATLANTICの青×緑やSTAXの指パッチンなんかに並ぶ
「渋レル感」(あまりの渋さにシビれる、の意)がとても良い。
そう言えば前ベスト盤みたいなの見せてもらったら
NEW FOUNDATIONS名義で数曲、ソロでも色々やっているようで、それもまた気になる。マッコウレイの関連も気になる。高そうだけど。
[PR]
by nishi_y | 2005-03-28 23:02 | MUSIC
<< 読むことが止められない本 「ドルワイ」と呼ぶらしい >>