ブログトップ

Rock n' Roll Diet

deitof.exblog.jp

ファンキー・ミュージック

c0052892_23285481.jpgうわーこれやばいでしょう。
かっこ良すぎでしょう。

何となく気になっていた
ベイカー・ブラザーズの3rd。08年作。

今、僕くらいの年齢でソウルやファンクが好きな人は
総じてポール・ウェラー経由もしくはフリーソウル・ジェネレーションであると
勝手に踏んでいるのだけど、そんな僕達がいつまでも求め続けてきた
クール&ファンクネスの理想郷を身を持って体現してくれたこいつらは偉い。
きっと同世代に違いない。

ノーザンな "Soul shine" が。とにかく。


[PR]
by nishi_y | 2009-11-09 23:29 | MUSIC
<< Jazzへの関心 / ツイッター totally pop >>